ダルビッシュ(カブス)引退の時期や理由を告白!!経歴や引退後について

メジャーリーグ(MLB)カブスで活躍する、

ダルビッシュ有投手が現在の契約が満了する2023年シーズンで現役を退く、

引退時期を宣伝した事が話題となっています。

 

ダルビッシュ有投手といえば鍛えてぬかれた体格で

速球や変化球でバッターを倒していく、

日本が誇るピッチャー(投手)のひとりです。

ただ、怪我も多く、2018年シーズンは右腕の故障のため離脱し

そのまま1勝3敗・防御率4.95でシーズン終了

という結果に終わってしまいました。

 

今回は、現役引退の時期や理由を告白したダルビッシュ有投手について、

詳細や引退後の活動はどうなる?をまとめました。

 

スポンサードリンク

ダルビッシュ有 投手の経歴

ダルビッシュ有(だるびっしゅ ゆう)


生年月日:1986年8月16日生
出身地:大阪府
身長:196cm
体重:98kg
所属:シカゴ・カブス
守備位置:投手

2002年 東北高等学校に入学(高校選抜野球 03春夏、04春夏に出場
2004年 北海道日本ハムファイターズに入団(プロ野球に入団)
2008年 北京五輪代表メンバーに選出(日本代表チームの結果4位)
2009年 WBC代表メンバーに選出
2011年 プロ野球史上最年少、最速で年俸5億円に到達
2012年 大リーグテキサスレンジャーズ入団
2015年 3月のオープン戦に登板した際、右肘の靱帯を損傷
2017年 ロサンゼルス・ドジャース入団
2018年 シカゴ・カブス入団
2018.05.26 右上腕三頭筋の腱炎のため10日間の故障者リスト(DL)入り

2015年の右肘の人体損傷の大ケガから、右腕の故障に悩まされている印象です。

ダルビッシュ有投手は現在32歳とまだまだ若いと思いますが、

プロ野球選手の選手生命が8年から9年といわれています。

高校球児から卒業後すぐにプロに入団。

その後32歳の現在まで現役選手として活躍しているので、

選手生命の平均年数を考えると、平均からは上回っているのです。

 

スポンサードリンク

 

ダルビッシュ有投手『95%引退を告白』

現在の契約が満了する2023年シーズンで現役を退く、

引退時期を宣伝しました。

(以下:スポニチのインタビュー抜粋・Yahoo!ニュース

引退についてのインタビューと回答

Q.今の契約を全うしたらプロ野球で19年間プレーし、37歳になっている。その先も野球を続けるのか?

【ダルビッシュ有投手の回答】

やらないですよ、絶対。37歳で引退しても、あと40~50年くらいしか生きられないし、

最後の10~20年は体も思うように動かない。人生そんなに時間はないから、

ずっと野球をやってはいられない。現時点だからではなく、

そこは絶対に変わらない。例えば、経済的に良い状況でなかったり、

子供がまた生まれて、どうしても見せたいとかなら分からないけど、やる可能性は95%ない

 

Q.まだバリバリで投げられていたら。

【ダルビッシュ有投手の回答】

「それでもないですね。シーズン中、家族とも離れないといけない。

メジャーにいると、移動も大変で休みもない。

その頃になると子供たちも大きくなっているし、

一緒にいてやりたいと考えるでしょうから。だからこそ、

今季は今に集中して毎日毎日、一生懸命やっていきたい

 

こちらのインタビューで95%引退をすると宣言されています。

トラさん

 

ダルビッシュ有投手の引退後について

37歳で引退しても、あと40~50年くらいしか生きられないし、
最後の10~20年は体も思うように動かない。人生そんなに時間はないから、
ずっと野球をやってはいられない。

37歳で引退を考えているという発表にとどまり、その後の具体的なことはまだ語っていませんが、

カリスマ性もあり、メジャーで成功したピッチャーです。

引退の歳がまだ30代なので、まだまだ活躍をしそうですね。

まとめ

ダルビッシュ(カブス)引退の時期や理由を告白!!経歴や引退後について

ダルビッシュ有投手が現役引退について明確な宣言をされました。

メジャーに移籍をして、日本が誇る投手と言える彼。

その選手生命はまだ30代という事もあり、ファンとしては

まだまだ活躍をと思いますが、

腕の故障など、苦しみながら現役続行中でもあります。

今回の引退宣言は37歳とのことでした。

まだ、時間はあるので、これからの活躍を楽しみに応援しています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 

奥川恭伸投手(星稜高等学校)2019プロ野球ドラフト1位候補!!スカウト評価

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です