花粉症・ウィルス緊急時対策「ハンカチマスク」縫わない簡単な作り方

マスクがなかなか手に入らないで困った時に代用できる

「ハンカチマスク」の作り方を紹介します。

スポンサードリンク

作り方はとても簡単です。

用意するものは、「ハンカチ」と「ゴム」の2つ

「ゴム」はヘアゴムや手芸用のゴムがおすすめですが、

ない場合は輪ゴムでも代用できます。

(長時間使用する場合はおすすめできません。)

「ハンカチマスク」の作り方

 

スポンサードリンク

 

 

とても簡単に作ることができますね。

使い捨ての普段使っているマスクのようなフィルター効果はないですが、

間に使い捨てマスクを挟んで使うと

ある程度の効果が期待できるかもしれません。

状況に応じてアレンジをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

小さい子どもには、サイズの小さなハンカチを使うと良いでしょう。

マスクが手元に無いときの緊急時や

無意識で口元を触るのを防ぐ対策として

良いアイデアだと思います。

マスクが手元になくて困った、

マスクが手に入らないという人は試してみてください。

 

スポンサードリンク

まとめ

花粉症・ウィルス緊急時対策「ハンカチマスク」縫わない簡単な作り方

 

1日も早く事態が終結することを祈っております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です