「なつぞら」吉沢亮(山田天陽)と小林綾子の役柄は?第12話ネタバレ感想も

NHK連続テレビ小説「なつぞら」

4月13日放送の第12回から吉沢亮が出演します~。

吉沢亮が演じる青年画家の山田天陽(やまだ・てんよう)の姿が

先週(8日~)の予告映像に映り大きな反響でした。

 

「吉沢くんにメロメロです~」と出演を待ちわびている方や

本編にいよいよ登場!!

楽しみに期待が高まっています。

 

「なつぞら」第11話のダイジェスト

「なつぞら」第12話 吉沢亮(山田天陽)登場!!

吉沢亮(山田天陽)と小林綾子の役柄

 

についてまとめます。

 

スポンサードリンク

 

 

「なつぞら」第11話のダイジェスト(ネタバレ感想)

泰樹(草刈正雄)とバター作りを始めたなつ(粟野沙莉)

第10話(4月11日放送)では、できたてのバターを

”じゃがバター”や”ホットケーキ”美味しそうに食べなつは

『夢の味』を経験します。

そして、もう一つの『夢』との出会いがありました。

 

第11話(4月12日放送)では、なつが通う小学校で漫画映画の上映が行われることに。

学校に生徒や家族が大勢集まり、部屋が暗くなり、

スクリーンに映し出されるアメリカのカラーアニメーション映画(ポパイ)にひきこまれ、

上映が終わってもなかなか動かないなつ。

上映の後、同級生で絵が上手な山田天陽(荒井雄斗)に

ハイテンションで漫画映画の感想を伝えると、

天陽から、家に絵具があるから今度遊びにおいでよと誘ってもらいます。

 

「なつぞら」第12話 吉沢亮(山田天陽)登場!!

天陽はなつに絵の楽しさを教える青年画家という役回りです。

美術の才能がある天陽はなつに絵の楽しさを教え、

なつの一生涯に大きな影響を与える存在になるます。

そんな重要な役どころの山田天陽役を

オーデションに合格して今回の出演となります。

「なつぞら」が朝ドラ初出演となり、出演者の記者会見では

 

「(天陽は)絵を愛するとともに酪農を愛している男の子。

しっかりと十勝の大地に足をつけて、

たくましく生きられるように精いっぱい頑張ります」

とコメントをしています。

 

山田天陽の母親役に”おしん”小林綾子 が出演

第10話(4月11日放送)の漫画映画の上映で集まった家族の中に

天陽の母親としてチラッと小林綾子さんが出演されていました~^^

小林綾子さんは、今回で36年ぶりの朝ドラ出演になります。

 

 

山田天陽(吉沢亮:子役・荒井雄斗)の母・山田タミ(小林綾子)。

タミはこの土地の農家を手伝い、その仕事の収入で山田家の家計を支えています。

東京育ちでそんなに簡単には十勝での日々の生活になじめず、農業も苦手。

同じく東京で育ったなつ(広瀬すず:子役・粟野沙莉)が大好きで、

天陽の家に遊びに来るとついついなつとの会話が弾んでしまう。

 

そんな明るいお母さんを演じています。

 

スポンサードリンク

 

歴代朝ドラヒロインが続々と出演!!

今回の「なつぞら」で注目されている事のひとつである、

朝ドラの歴代ヒロインが続々と出演する事が話題です。

 4月10日までの放送では、

  1. 「ひまわり」の松嶋菜々子
  2. 「娘と私」の北林早苗
  3. 「ふたりっ子」の岩崎ひろみ

とすでに3人の歴代朝ドラヒロインが登場しており、

「おしん」の小林綾子は、4人目に登場しました。

今後も、過去に朝ドラヒロインを演じた

山口智子、比嘉愛未、貫地谷しほりの出演が控えています。

ほんとうに豪華なキャスティングで、楽しみですね~^^

 

まとめ

「なつぞら」吉沢亮(山田天陽)と小林綾子の役柄は?第12話ネタバレ感想も

「なつぞら」第11話のダイジェスト

「なつぞら」第12話 吉沢亮(山田天陽)登場!!

吉沢亮(山田天陽)と小林綾子の役柄

についての【まとめ】でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

「なつぞら」相関図と関連記事

 

なつぞら(朝ドラ/広瀬すず)第1話の詳細やあらすじは?相関図やキャストも!!

粟野沙里(奥原なつ・子役)プロフィールや『なつぞら』4話の撮影秘話も!!

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です