坂井泉水(ZARD)BSプレミアムで初公開される魅力とは?突然の死の原因も!!

2019年4月20日午後9時からNHK・BSプレミアムにて

「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」

特別番組が放送されます。

 

ZARD・ボーカル坂井泉水(さかいいずみ)の透明な歌声

「負けないで」

「揺れる想い」

など、数多くのヒット曲を生み出してきた

平成を代表する人気音楽ユニットZARD

 

そのボーカル・坂井泉水さんが創りだした歌詞のツールや

創作活動などを振り返る特集番組になります。

 

坂井泉水さん(さかいいずみ)は

07年に脳挫傷で急逝しました。

亡くなられた当時、様々な憶測が飛び交いました。

 

・今夜放送の「ZARDよ永遠なれ 坂井泉水の歌はこう生まれた」のまとめ

・ZARDボーカル坂井泉水さんの急逝の”本当の原因”

について調べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

NHK特番の概要

2007年40歳という若さで亡くなった人気音楽ユニット

ZARD(ザード)のメインボーカル坂井泉水(さかいいずみ)さん。

 

生前、彼女は作詞の為に日々の言葉を毎日メモしていました。

今回の特別番組では、その膨大な歌詞の為に遺されたメモを初公開すると共に、

歌詞に秘められた意味やZARDの楽曲の魅力

坂井さんご本人の想いや人柄も探っています。

また、“幻の音源”や、これまでほとんど公開されていなかった

坂井さんの“収録現場での素顔”も紹介。

 

あまりZARD(ザード)を知らない世代の方も

「負けないで」「揺れる想い」など

1度は耳にしたこともあるはず。

そんなZARD・坂井泉水の世界を120分で紹介しています。

 

スポンサードリンク

 

坂井泉水さん・急逝の”本当の原因”は?

「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の

坂井泉水(さかい・いずみ)さんが

07年、入院していた東京都内の病院で脳挫傷のため急逝。

病院のスロープから転落したとされています。

当時の警視庁は詳しい状況などをについて、

亡くなった同日の午前5時40分ごろ、

同病院の外に取り付けられたらせん状スロープ下のコンクリート地面に、

坂井さんが倒れているのを通行人に発見された。

靴は履いてあって、ジーンズにTシャツ姿で倒れていたとのこと。

 

所属事務所のコメントによると、

日課にしている散歩から病室に戻る途中で、

前日の雨でぬれていたため足を滑らせ約3メートル転落し、

後頭部を強打したということでした。

事務所によると、坂井さんは亡くなる前の年に

”子宮けいがん”のため摘出手術そして、

その後入退院を繰り返したが、

肺へのガンの転移が見つかったことが理由となり、

さらに抗がん治療の為に病院で治療中でした。

抗がん治療は順調で、アルバムの発売を予定し、

ライブツアーも計画中で、

今後の活動を病室でスタッフと打ち合わせをしたり、

詞を書きためるなど再起を目指していたとのことでした。

 

当時、ZARDの坂井さんが急逝の原因は事故あるいは、自殺といろいろな憶測が飛び交っていました。

トラさん

 

まとめ

ZARD坂井泉水さんの澄んだ歌声と彼女の心に響く歌詞は本当に励まされました。

私は、「負けないで」が1番好きで、小学生の頃の運動会で

BGMとして流れ歌いながら応援していたのを思い出します。

 

今でも、鮮明に彼女の歌や歌声を覚えています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 

室戸ユネスコジオパーク×むろと廃校水族館を巡る旅レポート!!@高知県

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です